レナード衛藤
和太鼓ワークショップ 2022

こちらでご案内のワークショップは全日程終了いたしました。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

レナード衛藤

レナード衛藤 Profile

ニューヨーク生まれ。1984年より鼓童に参加。演奏や作曲だけでなく、音楽監督としてそれまでの太鼓のイメージを一新する活躍でグループをリードする。ひとつのスタイルを作り上げたその独創的な太鼓アンサンブルは、国内はもとより欧米の音楽シーンやエンタテインメントにまで多大な影響を与える。1992年に鼓童を離れ、ソロ活動を開始。多様なコラボレーションを通じて独自の世界観を打ち出していき、創作に挑戦し続けるその姿勢は多くの太鼓グループや太鼓奏者が存在する中でも異彩を放っている。これまでに55カ国を超える国々で演奏活動を行っている。

レナード衛藤NEWアルバム「Soloist」

New album "Soloist"

レナード衛藤にとって10年振りとなるアルバムは「森」をテーマにしたソロアルバム“Soloist”(ソリスト)。 色彩豊かな新曲に加え、既存のオリジナル曲から派生したリズムが導く深き森。
3,300円(税込) LME-001

ご購入はこちら

レナード衛藤の音楽番組“MUSIC LIFE”

レナード衛藤の音楽番組 “MUSIC LIFE”

「作る」ことをテーマに、即興、グルーヴ、情景描写などのトピックを通じて太鼓音楽の魅力を探る番組です。日英対応(CCボタンで言語選択)

詳しくはこちら